Product Details

PIGGYBACK main image

フロントフォーク

フロントフォーク
従来のアフターマーケット正立フォークとは一線を画すスーパーハイクオリティー仕様。 「造形と仕上げ」に徹底的にこだわり、美しさとパフォーマンスを同時に追求。 抜群の初期作動と安定したダンピングレスポンスによって得られる作動感は走りだした瞬間、ライダーに別次元の感動をもたらす。 高剛性アルミ削り出しによるアーティスティックなフォルムと世界的な評価を獲得する NITRONリアショックで培われたテクノロジーを惜しみなく投入。 常にショックアブソーバー界をリードするNITRON。新たな世界を切り開く最新プロダクトが遂に日本上陸!
・スーパーローフリクションシステム
フロントフォークの生命線である作動感を決定するローフリクション技術。NITRONは徹底したローフリクション化を計るため、 複数の要素を高次元で バランスさせる"Super Low Friction System"をコンセプトに開発。 超硬質潤滑アルマイトで絶大なパフォーマンスを発揮するカシマコートをアウターチューブをはじめ、 可能な限り全ての摺動パーツにコーティング。 インナーチューブにもローフリクション化と耐久性に優れるゴールドチタンコートとブラックDLCコーティングインナーチューブを採用。 また独自の自己潤滑作用がチタンコートインナーチューブのパフォーマンスを最大限引き出す、SKFフォークシールを採用。 世界的に好評化を獲得するSKFフォークシールは従来のフォークシールに比べ75%ものローフリクション化を達成する。 さらにNITRONがこれまで培ってきたローフリクション化に関するテクノロジーを惜しみなく投入し、 それぞれの要素が最大限の相乗効果を引き出せるポイントを、長期に渡るテストで決定。
・プロダクトポイント(ワイドレンジ3wayアジャスター)
その圧倒的な作動感をNITRONリアショックでも定評のある3wayアジャスターでコントロール。 高次元でバランスされたローフリクション化だからこそ、的確で幅広いレンジを持つアジャスターが必須。 さらに3つのアジャスターを工具無しでコントロールできる、イージーハンドアジャスタブルを採用。
・プロダクトポイント(4カラーバリエーション)
エクステリア性の高いフロントフォークならではの、4タイプの組合わせが可能なカラーバリエーションを展開。 好みにあわせてアウターチューブをブロンズカシマコート/ブラックカシマコートから、 インナーチューブをゴールドチタンコート/ブラックDLCコートのそれぞれからセレクト。
Spec
3way Adjuster
Lowcomp 20c
Highcomp 18c
Rebound 24Click
Preload Adjuster
43mm titanium innertube
SKF
KASHIMA COAT
detail photos
detail
detail
detail
detail
detail
detail
detail
detail
detail
detail
detail
detail
detail photos
detail
detail
detail
detail
detail photos
現在汎用品の他に車種別フィッティングKITを発売中です。
・KAWASAKI ZRX1200R
・KAWASAKI ZRX1200DAEG
・KAWASAKI ZEPHYR1100
spacer